株式会社 第一住設トップページ > 日々の生活を快適にするトイレリフォーム > 満足できるトイレリフォームをするための基礎知識とは

ト満足できるトイレリフォームをするための基礎知識とは

最低限知っておきたいこと

最低限知っておきたいこと


これから埼玉でトイレリフォームをしようと検討している人は、最低限の基礎知識を身につけておくことが大切です。
埼玉の専門業者に要望を伝えて丸ごとお任せするのも一つの方法ですが、基礎知識があるだけでより理想に近い空間が実現したり予算を抑えて工事ができたりする可能性があります。
抑えておきたいことの一つは、相場です。
トイレリフォームの相場はお風呂やキッチンを異なり、100万円を超えるケースは少ないです。
30万前後、もう少しこだわれば50万円ほどにアップしますが、水回り工事の中でも安い方であるため、予算があるのであればおしゃれな空間にしたり便利な収納棚を取り付けたりするなどこだわってみてもいいかもしれません。
逆に、できるだけ安く済ませたい場合は、最新型の便器に交換するだけにしておくといいでしょう。

計画と依頼先の選び方

計画と依頼先の選び方


スケジュールも知っておきたいことの一つです。
毎日使う設備であるため、工事が始まって使えない期間が長くなると生活に支障をきたします。
あらかじめスケジュールがわかっていれば暮らし方にも工夫ができるでしょう。
基本的なスケジュールは、工事内容によって異なるため埼玉の業者に現地調査と見積もりを依頼して日程を調整してもらう必要があります。
和式から洋式に交換するだけでも2日はかかると思っておいたほうがいいかもしれません。
和式用は床に段差があるため、それを撤去し水道や電気工事を行ってから本体を取り付ける流れになります。
また、業者選びのポイントも大切です。
多くの人は、安さを重視して選ぶでしょう。
しかし、明らかに安すぎる価格をアピールしてくるところは要注意です。
最終的に見積もりとは異なる料金を請求してきたり、手を抜いた作業を行われたりする可能性があります。
そのため、相場と大きくかけ離れた値段は依頼しない方がいいです。
また、取り扱っている便器のメーカーを調べておくと、依頼後に希望していた便器がなかったという問題は発生しません。
このようにトイレリフォームは様々な基礎知識があります。
専門的なことはプロにしかわかりませんが、費用の相場やスケジュール、依頼先の選び方は最低限知っておくべきです。

コラム一覧