株式会社 第一住設トップページ > 日々の生活を快適にするトイレリフォーム > 埼玉のトイレリフォームでおしゃれな手洗いカウンターを設置

埼玉のトイレリフォームでおしゃれな手洗いカウンターを設置

埼玉のトイレリフォームで手洗いカウンターをつけよう

埼玉のトイレリフォームで手洗いカウンターをつけよう

埼玉でトイレリフォームを考えているのであれば、手洗いカウンターの設置も考えてみましょう。
手洗いカウンターとは、名前の通りですが、トイレに取り付けられる手を洗うカウンターです。
手洗いカウンターは、機能性も高く、おしゃれなデザインが豊富で、人気があります。
特に、タンクレストイレにトイレリフォームをした人は、トイレの中に手を洗う場所がないため、手洗いカウンターをつけることが多いでしょう。
また、トイレタンクの上に手洗い機能がついている手洗い一体式タイプだと、背の低い小さい子どもや、高齢者は手が届かない場合があります。
そんな時に手洗いカウンターであれば、使いやすいというメリットがあるのです。

デザイン性の高い手洗いカウンターが人気

デザイン性の高い手洗いカウンターが人気

トイレリフォームを行う上で、手洗いカウンターが人気の理由は、デザイン性が高いことでしょう。
例えば、木製のカウンターに陶器のボウルで、カントリー風のデザインや、陶器を使って和のデザインを取り入れた手洗いカウンターも人気です。
さらには、独立型の洗面台カウンターと、スタイリッシュなデザインで省スペース化を図り、トイレを広く見せることもできます。
一方、スペースを確保できるのであれば、高級感のあるデザインにすることで、より居心地のいい空間にすることもできるでしょう。
また、手洗いカウンターはデザインだけではなく、その機能が充実していることでも定評があります。
たとえば、自動的に水が出る機能を取り付けると、子どもやお年寄りが蛇口をひねらずに済みます。
コーナーを使った収納スペースを設けるなど、手洗いカウンターをさらに機能的に使うことができるのです。
好みの小物を置くことができる、飾り棚などもおすすめです。
自宅のトイレがおしゃれな雰囲気になるでしょう。
埼玉や関東で、トイレリフォームを考えの方は、第一住設へぜひご相談ください

コラム一覧