野田市でタイルのお風呂(在来)からユニットバスにリフォーム工事をしました!

こんにちは!

千葉営業所の千田です

 

今回は野田市でお風呂のリフォーム工事をしました。

こちらのお客様は以前当社でおトイレのリフォーム工事をして頂いたお客様で今回で二回目の工事になります

 

ただ今回は元々「給湯器」のお見積もりだったのですが

現場調査をしていた所外壁から見て分かるレベルの水が漏れていました。

普通水漏れが発生しますと水道料金が上がりますのですぐに分かるのですがこちらのお客様は給湯は「井戸水」を使用していたため、あまり気付かなかったそうです。

水漏れの箇所がどうやらお風呂の壁裏と言うことで、配管を新しくする+せっかくだからお風呂も新しくしたいというご要望があり、ユニットバスにリフォーム致しました

before

 

 

 

 

 

 

 

 

beforeの段階では在来風呂にありがちな、まるでテトリスのような形でした。

せっかくお風呂を新しくするのでテトリスのような凸を無くし、広くしました。

 

気になる費用ですが

TOTO サザナHS Sタイプ1216

全て込み 598000円

在来風呂→ユニットバス工事

198000円

配管新設工事(キッチン給水、給湯、洗面台給水、給湯、トイレ給水、お風呂給水、給湯)

129800円

脱衣場床張り替え工事

49800円

給湯器取り替え工事

119800円

1093600円(税込)

でした!

 

after

とっても広くなりました!

This entry was posted in お風呂・ユニットバス施工事例, 給湯器交換工事, 千葉県の事例. Bookmark the permalink.

Comments are closed.